【豆知識】ドアPETAハンコの印面

【豆知識】ドアPETAハンコの印面

ドアPETAハンコの印面はシヤチハタのネームペン用のものを採用しています。理由は簡単で、インキ補充式ゴム印の中でも最も品質が良いためです。

当社で調査したところ、シヤチハタは、インクを繰り返して補充していくことで、100,000回も使用することができます。100,000回というと、1日に10回捺印したとしてもなんと25年間使うことができるという計算になります。

これだけ使えるのであれば、一度シャチハタを購入すればほとんど買い換えることなく使い続けられそうですね。

でも、これは

シヤチハタのお手入れをしっかりとしながら大切に使っていった場合です。乱雑に使ってしまっては、すぐに

シヤチハタが使えなくなってしまうかもしれません。

どんなハンコであってもせっかく購入したのであれば、なるべく長く大切に使っていきたいので、次回、メンテナンスについてもブログを書きたいと思います!