【豆知識】会社設立印について

【豆知識】会社設立印について

一般的に、社判は大きく分けて代表印(会社実印、一般的に言う丸印)・銀行印・社印(認印、一般的に言う角印)の3種類があります。会社設立に必要なのはこの3種類になります。

代表印- 会社設立登記を行う際、登録するハンコになります。

銀行印- 会社の大事な資産を銀行に預ける際に登録するハンコになります。

社印- 1番使用頻度が高く、契約書やその他会社として発行する書類などに使用されるハンコです。

素材に関しては実印、銀行印のところでも説明しましたが、耐久性だけで言えば当然チタンが良いとなりますが、会社の規模によって法人印を使う頻度も異なると思いますので、その様な場合は黒水牛や柘などでも充分かと思います。

ECサイトでは現在掲載しておりませんが、印友舎でも法人印は取り扱いしておりますのでご要望ございましたら、サイトのお問い合わせからご連絡頂ければ早急に対応させて頂きます。